スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風一過の葬式


茨城県に住む主人の叔父が亡くなったという連絡が入ったのは先週末の事だった。20日は朝8時までに帰らなければ…。前日の台風は風がものすごく、家が吹き飛ぶかと思うようで寝付けなかったが出発した3時半過ぎ頃には雨も風も随分収まって、渋滞もなくスムーズに大子町に到着できた。台風一過で気温は今年最高だろうとラジオが言っている。叔父は65だったが、定年後は入退院を繰り返していた。穏やかな人柄だったが、昨日の喪主の挨拶で発病から24年間癌と闘っていたと言った。五年生存率とか聞くが、結局癌も糖尿病や心臓、高血圧のごとく付き合う病気なのかもしれないね。
田舎は土葬の風習があって、最近は火葬をするようになったが告別式は火葬してから行われる。その日に納骨もしてしまう。ところ変わればしきたりも違うのよね。色々終わらせて義母を実家に送り帰路に着いた。意外と空いていて助かったが、首都高でスカイツリーが見られる頃に見事な夕焼け。厚い雲が何色にも見えて、今にも雲を割って宇宙船が現れそうだ。真っ赤な夕焼けが幻想的で、思ったより涼しい風に窓を開けてしばしドライブを楽しんだ。お台場の観覧車の辺りでは、暗くなる直前のビルがなんとも美しかった。携帯のカメラじゃ写せないね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひろこp

Author:ひろこp
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。