スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電車にて

東京農大に向かうため主人に相模大野まで送ってもらうと急行新宿行きに乗り込んだ。みんな疲れているのだろうかほとんどの人が寝ている。みると半分身体が倒れていて二座席分を占領する金髪の若者。駅に着いても起きる気配もない。誰も座らないで眺めていると、離れたところから颯爽と歩いてきた黒のスーツに髪を一つに引っ詰めた若い女性が無言でそこに座った。斜めになっていた男性に声をかけることもなく、身体でグッド押しながら割り込むように座った。眠っていた男性はそれでも起きる事なくまるで寝返りを打つかのように体制を反対に向けた。向けられた方にも女性がいて、その隣にも体格のいい中年男が寝ている。どちらからも寄りかかられた女性は次の駅で降りた。そこに太った中年女性が無理に座ったが爆睡男性二人は一向に起きる気配なし。お尻だけ腰掛け何とも座りづらそう…。そんな光景を見ながら退屈しないで成城学園駅に着いた。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひろこp

Author:ひろこp
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。