スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画X-MEN ファーストジェネレーション

imageXman.jpg
以前までの三作は観ていた。今回は、スターウォーズのエピソード1のように、マグニートやプロフェッサーの生い立ちや生き方が描かれている。どちらもありだな・・どちらも正しい。人として素晴らしいのは、プロフェッサーだが、より人間らしいのはマグニートだろう。育った環境で、人はどうにでもなる。深い悲しみや怨む想いを、他人はどうすることも出来ないと感じた。
もし私がミュータントだとしたら、どんな能力がいい?達也とそんな会話をする。ものを動かせる・・壁を通りぬける・・空が飛べる・・透視ができる・・くだらないことを真剣に悩むが、答えはでない。持ってることは、便利だが、邪魔でもあるだろう。
そうだ!脂肪を自由に移動させられる、なんてどう?自分もうれしいし、人も喜ぶ、第一儲かりそう!と言うと、やっぱりね・・と呟いた。
同じ時間主人ひとりで、星守る犬を観た。さぞ泣いたことだろうと思ったら、意外と泣けなかったらしい。北海道の家とひまわり畑はすばらしかったとのことでした。
なら、私はロックの方にするか、と思っています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひろこp

Author:ひろこp
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。